スキップしてメイン コンテンツに移動

スマホに複数表示される着いてくる広告を回避する方法

息抜きにとスマホでTwitterのタイムラインを見ていると、気になる記事が!
で開いてみると、

image

おい!こら!広告うぜぇぇwwwみたいな事になります。最新のスマホではどのように表示されてるのかわかりませんが、僕のスマホの場合、

image

もう、ウザいとかの次元じゃなくて妨害に近いです。まぁ、何かしらのバグだと思いますが、複数表示されてしまいます。世間で(たぶん)大きく問題になってないという事は、ここまで酷くないのだと思いますが、同じような環境の方もいると思うので、いくつかの選択肢を提案してみたいと思います。

環境

その前に、上記を再現できる環境を記述しておきます。

  • Xperia SO-01B
  • Android 2.1
  • この機種の標準(プリインストール)ブラウザでの閲覧

広告表示を再現するため、とある2chまとめサイトを利用させていただきました。

PC版で見る

Webページで、大手ブログサービス(livedoorとかfc2とか)の記事の場合は、大抵モバイル版表示とは別に、PC版に切り替えられるリンクがあります。

image

PC版に切り替えると、ついてくる広告はなくなりますが、その代わり見づらいかもしれません。画像を細かく確認したい場合にも使えます。

JavaScriptをOFFにする

いちいちON/OFFは面倒ですが、このやり方が一番妥当だと思われます。

「メニュー」→「その他」→「設定」で表示された画面の「JavaScriptを有効にする」のチェックを外します。そうすると、複数どころかついてくる広告も表示されなくなります。

image

HTML5系の動画とかでなければ、ブログ等の記事でJavaScriptの恩恵ははほとんどないと思います。

他のブラウザを使う

これもJavaScriptがらみだと思いますが(検証してないので原因は突き止めてません)、ブログ記事読む時だけ別のブラウザを使えば、標準ブラウザのJavaScript設定をいじらなく済みます。他のブラウザは試してませんが、Opera Miniだと、

image

このように。

「右下の赤いOボタン」→「設定」→「標準ブラウザ」をONにしておけば、Soichaなどのクライアントからリンクをタップすると、Opera Miniで開いてくれます。OFFにすれば元のブラウザに戻してくれるしたたかさ。

[余談]
標準ブラウザにするかどうかは好みによる所もあると思いますが、少しOperaの肩を持つように書くと、Opera Miniは当初からOpera Linkを搭載しており、PC版Operaと一部ブックマークを同期してくれます。あと、Opera Miniは一旦Operaのサーバでごにょごにょして反則技とも言えるページの高速化を行っているので動作が軽快です。試しにOpera Miniで確認くんとかにアクセスすると、IPアドレスが違います。まぁこの機能が仇となってる部分もありますが….

力業

いろいろいぢりたくない人のための力業です。この広告は複数表示されるとは言え、表示して死んでるわけではありません。画面下部の(生きてる)広告は表示/非表示が行われます。

image

この場合、>>7の言ってる事の肝心な部分が見えねーじゃねーか!!というわけなので、その広告をどかせばいいわけです。先ほども申した通り、画面下部は生きてるのでフリックして邪魔な広告を下部へ近づけます。こんな風に、

image

徐々に近づけると、

image

はい消えた!!

とりあえずこれで読めます。



 







スマホ ラクラク使いこなし術 アンドロイドの“困った"、ぜ~んぶ解決! (日経ホームマガジン 日経WOMAN別冊)
☆マーケッター、営業、フリーアナウンサー、アプリ開発者…
働き女子のスマホ楽々ワザ拝見!
☆スマホのここが楽しい! 5つのポイント










1冊でわかる スマホ&タブレット企業活用ガイド (日経BPムック)
スマホ、タブレットをビジネスで100%活かす!
先進事例からセキュリティ対策、BYODまで



コメント

このブログの人気の投稿

GolangでWindows GUIアプリケーション

GUIアプリ作成の前提 社内ツールとしてexeで配布 開発環境はGoLandを使う 社内ツールとしてexeを配布ということであれば、Visual StudioでC#による開発だと思います。しかしながら、Go言語を習得したいのと、GoLandの補完機能が便利で、Android Studio使っていたこともあり、とっつきやすいという点からGo縛りでGUIアプリケーションを考えたいと思います。 lxn/walk Windows application library kit for Go. Windows向けしか考えていないので、まずこのライブラリなのですが、ボタンやコンボボックスが思ったように並ばなかったり、手軽にイメージボタンを配置したりなど、簡単にレイアウトを変更できない課題に直面しました。レイアウト作成だけで時間を取られてしまいます。そう言えば、Androidアプリ開発のときは、XMLでデザイン部分を切り離してたのを思い出して、今回の調査の運びとなりました。 fyne-io/fyne Cross platform native GUIs designed for Go based on Material Design. Supports: Linux, macOS, Windows, BSD, iOS and Android. walkと比べると、クロスプラットフォームで作成できるのですが、こちらもコードの中にデザインを書いていく形でした。 therecipe/qt therecipe/qt allows you to write Qt applications entirely in Go or JavaScript. Qt Creatorなるものがあるようで、デザイン部分を切り離せる印象はあるものの、最新のPCでもビルドに時間がかかるようで、学習コストもかかるという記事を見かけて断念しました。 どうしたものかとツイートしましたら、下記のようにご助言をいただいた。 同じ課題に対し色々試した結果、PWAのフルキャッシュドに落ち着いた。中身はGo+WASMで。 https://t.co/e60whDTV16 — のぼのぼ📡 (@nobonobo) July 21, 2020 PWA 早速調べてみました。Googleが進めているプロジェクトで、ネイティブアプリのよ

Eclipseで一通り基本的なGitを使ってみる

備忘録的にまとめておきたいと思います。おかしな点があればご指摘いただければ幸いです。 目次 環境 プロジェクト作成~初コミットまで コミットの履歴&差分を見る 元に戻す ブランチについて ブランチを作成してみる ブランチを統合するには マージする Rebaseする ローカルリポジトリからプロジェクトを取り込む コミットしたメッセージの修正 環境 Eclipse IDE for Java Developers:Juno Service Release 1 Git:上記Eclipseのプリインストール版

Javaでprivateなfieldやmethodにアクセスする

JUnitでテストしてると、privateなフィールドにアクセスして、値を参照したりセットしたりしたくなるわけですが、よく使うのでメモしておきます。 例えば、次のような対象のクラスがあるとします。 public class ParentClass { private String hoge = "ParentClass!!"; public void dispMsg() { System.out.println("dispMsg:" + hoge); } private void privateDispMsg(String msg) { System.out.println("dispMsg:" + msg); } }