Android、Java、Web系、Linux、マラソン等の備忘録

2014/02/05

OperaのWeb検索を効率化

0 件のコメント
別にOperaに限った話ではなくて、Chromeとかでも普通にやれそうですし、特に真新しいことではないです...

Windowsのショートカットキー → Opera

こちらの記事をフムフムと拝見しておりましたら、
私がWindowsのスタートアップに迷わず入れた厳選フリーソフトBEST8
http://www.ashi-tano.jp/?p=7006
ちょうどWindowsのショートカットキーをいい感じにカスタマイズできないと思っていたところだったので、掲載されている「AutoHotkey L」を入れてみました。インストールして、スクリプトファイルを開くと、


英語が書かれたメモ帳が表示されて、どういうことだと若干後悔しておりましたが、こちらに日本語で解説されているのがあり、比較的簡単にカスタマイズできました。
AutoHotkeyを流行らせるページ
http://ahk.xrea.jp/index.html
何がしたいかと言いますと、
Win + f

のキーの組み合わせで、Operaのアドレスバーへカーソルが移ってくれないかと。(ちょっと押し辛いですが...)そして、そこでググる!


カーソルを直接移すわけではないですが、Operaのブランクページを開けば、勝手にアドレスバーへフォーカスが当たるので、先ほどのフリーソフトでOperaのタブを開くようにします。上記メモ帳に、

#f::Run "C:\Program Files (x86)\Opera\launcher.exe"

と入れてスクリプトを再読み込みさせると、どこからでもWindowsキー + f でOperaの新しいタブが表示されるようになります。アドレスバーから検索することのメリットはGoogleの検索キーワード候補が表示されるのが大きいです。



これで、Win + f → 検索キーワードをタイプするだけで検索ができます。で、Googleトップページでも同じようなことができると思いますが、Operaの検索エンジンカスタマイズでOperaアドレスバーのメリットを活かしていきたいと思います。

余談

以前は任意のURLを標準ブラウザ(Opera)で起動するフリーソフトでやってましたが、若干タイムラグがあります。このやり方の場合、素早く検索が行えるようになりました。

追記:2015年5月15日-------
AutoHotkey設定方法を忘れてしまうので設定ファイルをGistにアップ
https://gist.github.com/takaiwa/9876b40d94f24cc12c9e
Operaは起動(Run)させるより、手前へ表示させるようにしました。アドレスバーへはOperaのショートカットCtrl + lでフォーカスをセットできます。
-------

検索エンジンのカスタマイズ

Operaを標準ブラウザにしておきながら、今更ですが検索エンジンのカスタマイズとかやってませんでした。これは、便利ですね。
例えば、アドレスバーで「z 蛍光灯」と入れてエンターを押すと、Amazonで蛍光灯を検索してくれます。

あーそう言えば、蛍光灯の換えを買っておくかー

なんて思った時に、

  1. Win + F 
  2. アドレスバーに「z 蛍光灯」と入力
  3. エンターキー押す
の3手順でAmazonの検索結果を表示できます。※1


で、Amazonだけでなくて、好きなサイトを設定できます。好きなサイトと言っても、URLにキーワードが含まれるようなサイトに限りですが。例えば、Weblioという辞典で単語を検索したい場合。

Operaメニュー > 設定 > 検索

で、検索エンジンの管理ボタンを押します。


表示されたダイアログの下の方に「新しい検索エンジンを追加」というボタンがあるので押します。以下のように入力します。



  • 名前:「Weblio」(任意)
  • キーワード:「e」(デフォルト登録されてないもの。gとかzはダメ)
  • アドレス:「http://ejje.weblio.jp/content/%s

アドレスの%sの部分が検索したい単語の部分になります。これでアドレスバーで、「e 猫」でエンターを押すとこんな感じで結果が表示されます。もちろん、英単語でも同様にいけます。


以下僕が登録してみたものを掲載しておきます。

  • Weblioの例文検索
    • キーワード:ee
    • アドレス:http://ejje.weblio.jp/sentence/content/%s
  • Twitterのユーザページ表示
    • キーワード:t
    • アドレス:https://twitter.com/%s
  • Twitter検索
    • キーワード:ts
    • アドレス:https://twitter.com/search?q=%s
  • 自分(takaiwa29)のはてなブックマークを検索
    • キーワード:h
    • アドレス:http://b.hatena.ne.jp/takaiwa29/search?q=%s
  • Google翻訳(英語→日本語)
    • キーワード:tj
    • アドレス:http://translate.google.co.jp/?hl=ja&tab=wT#en/ja/%s
  • Google翻訳(日本語→英語)
    • キーワード:te
    • アドレス:http://translate.google.co.jp/?hl=ja&tab=wT#ja/en/%s
  • Androidドキュメント
    • キーワード:ad
    • アドレス:http://developer.android.com/reference/packages.html#q=%s
  • Youtube検索
    • キーワード:yo
    • アドレス:http://www.youtube.com/results?search_query=%s
おすすめは辞書とかAndroidドキュメントのような資料系の検索ですね。僕的にはあとJavadocも検索できるようにしておきたいところです。

※1
ちなみに、このデフォルトのAmazon検索にはアフィリエイトコードが入っています。これで買い物するとOpera Japanにお金が落ちるのでしょうか?最強伝説へ貢献ですね。


0 件のコメント :

コメントを投稿