Android、Java、Web系、Linux、マラソン等の備忘録

2013/12/20

Windows7右クリック送るで複数ファイルを移動

0 件のコメント

経緯

デジカメで撮った画像やダウンロードした画像、お絵かきソフトで作った画像は、だいたいデスクトップに置いて、アップロードするなり編集するなりするわけですが、

アプリなどを作ってたりすると、ゴミ箱に捨てたり、または別途フォルダにて整理してたりすると、後になってあの画像どうしたっけ!?ということがよく起きるようになりました。なので、管理が煩わしくないようゴミ箱とは別に一律に画像を格納する専用フォルダを用意しました。それのフォルダをデスクトップ(Cドライブ)ではなく、容量の大きいDドライブに置いてるものですから、デスクトップにはショートカットを置いていて、デスクトップから右クリックのドラッグ&ドロップして移動なんてことをするのが割りと面倒で、右クリックでそのフォルダへ移動できたらなと思ってちょっと調べたものです。

やり方

どうやって、移動させるかについては、「送る」の中にWindowsコマンドを実行するようにして、そのWindowsコマンドが移動を担います。で、複数ファイルを選択できるように複数あればループするようにするとこんな感じです。
:Loop
If "%~dpn1"=="" Goto :EOF
MOVE %1 "D:\picture\inbox"
Shift
Goto Loop
これを、「画像置き場へ移動.cmd」みたいなファイル名で、
C:\Users\{ユーザ名}\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo
に保存してやればおkです。

注意

コマンドなので、移動先にあるファイルと名前がかぶっていても問い合わせがありません。上書きされてしまうようです。

参考

0 件のコメント :

コメントを投稿