Android、Java、Web系、Linux、マラソン等の備忘録

2013/11/20

UbuntuにApache + PHP + PostgreSQL + αインストールメモ

0 件のコメント

Apache

インストール

 sudo apt-get install apache2

動作確認

ブラウザで
http://localhost/

ServerNameを設定

sudo vi /etc/apache2/apache2.conf
にServerName hoge.takaiwa.netを追加

PostgreSQL

インストール

Ubuntuソフトウェアセンターからインストール

動作確認

とりあえず、confファイルをtrustにしておく
sudo vi /etc/postgresql/9.1/main/pg_hba.conf


[再起動]
sudo /etc/init.d/postgresql restart

ログインできることを確認
psql -U postgres

PHP

インストール

sudo apt-get install php5 php5-pgsql

[Apacheを再起動]
sudo /etc/init.d/apache2 restart

動作確認

/var/www/にファイルを作成
sudo vi testphp.php

ファイルに<?php phpinfo(); ?>と入力して、ブラウザで確認
http://localhost/testphp.php

PHP⇔PostgreSQLの確認

上記testphp.phpに以下を記述。
$conn = pg_connect("host=localhost dbname=hogehoge user=foo");
エラーが出るかどうかを見る
tail -f /var/log/apache2/error.log
ブラウザで表示してエラーログに何も出なければOKということで。

+アルファ

Codeigniterの設置

既にWindows上のApacheとかで動かしていたものを、Ubutntu上へ持ってきたメモです。

  • /var/www/の適当なところに一式置く
  • 権限がnobodyになっているので、適当なのに変える
    • sudo chown -R hoge:hoge htdocs
  • ディレクトリの位置が変更(index.phpのディレクトのパス)
    • sudo vi /etc/apache2/sites-enabled/000-defaultのDocumentRoot,Directoryに設定
  • .htaccessを設置
    • 中身
      • http://codeigniter.jp/user_guide_ja/general/urls.html
      • imagesディレクトリの階層にスタイルシートやJavaScriptのディレクトリにある場合には、以下のようにディレクトリを追加する。ここではresourcesディレクトリにまとめてある
        • RewriteCond $1 !^(index\.php|images|resources|robots\.txt)
    • mod_rewriteを有効にする
      • sudo a2enmod rewrite
    • Apacheで有効にする
      • sudo vi /etc/apache2/sites-enabled/000-default
      • AllowOverride Allにする

ZendGdataの設置

  • 手元のZendGdataを/usr/lib/php5へコピー
  • sudo vi /etc/php5/apache2/php.ini
    • 追加:include_path = "/usr/lib/php5/ZendGdata/library"
  • Apacheリスタート

参考

0 件のコメント :

コメントを投稿